登録: 暗所番号:
  スプリング > ねじりスプリング


見本

 ねじりスプリング

スプリング探索、インターネットで発注事


       



ねじりスプリングの各パラメーター




  物理補助
  • d(線直径):この補助にはスプリング作成ため、鉄線の直径を使用事認識する
  •  Dd(クレーン):この補助はスプリングに入れ可能で、相応のクレーンの最大直径です。この補助の公差は±2%です(指定)。
  • Di(内径):スプリング内径は外径から、線直径の2倍を引く。使用間に、内径がクレーンの直径と同じまで減って可能。公差は±2%ぐらい(指定)
  • De(外径):スプリング外径は内径と、線直径の2倍を足す。使用間に、外径が減ってなる。外径の公差は±2%、バラツキ=±0.1mm
  • L0(自然長さ):備考:使用間に自然長さが減ってなる。公差は±2%(指定)
  • Ls(レッグ長さ): この長さは中心体からレッグのホックまで測りです。公差は±2%(指定)
  • An(最大角):ねじりスプリングの最大角周り(°の計算)。公差は±15°(指定)
  • Fn(最大力):レッグの2ヶホックにかけられる最大力。公差は±15%(指定)
  • Mn(最大モーメント)最大モーメント要求 (Newton * mm)。公差は±15%(指定)
  • R(角の硬度):この補助は使用時にスプリングの弾性を確認です。角硬度の単位はnewton * mm/度。公差は±15%(指定)
  • A1 & F1 & M1(モーメント角とか力角):この公式はモーメントにて計算出来る:A1 = M1/R。力が分かれば、モーメントの計算公式は:M = F*Ls
  • レッグの自然位置: 4箇所ある: 0、90、180それとも270度(上記の写真を見てください)
  • 巻き向:右に巻き向は時計向の逆にねじり動ける。左に巻き向は時計向と同じにねじり動ける。ねじりスプリングの各サンプルには、両方巻き向があります。
  • 番号:1ヶスプリングにて、1つ番号だけ付く。類 (De * 10) . (d * 100) . (N * 100) . 右に巻き向スプリングにてD文字付きます; 左に巻き向にてG文字付きます。Nの文字はねじり巻き数です。  例:D.028.020.0350番号はねじりスプリングで、右に巻き向、2.8mm直径、0.9mmステンレス線の直径そして、ねじり巻き数が3.5です。
  原料
  • I (ステンレス)Z10 CN 18.09基準の18/8ステンレス
  公差
  • 自由角度:±15度
  • レッグ長さ:±3%
10万スプリング
オンライン注文

0.00 EUR   
各技術仕様

  ベスト単価
 Tel : +84 873 009 975    Fax : +84 613 633 034    オンラインページのグラフ